「恋人よ」を読んで

「恋人よ」を読み終わりました。:mrgreen:
読み終わった直後はしばし放心状態。久しぶりに本を読んで泣けてしまいました。
男女2組でくり広げられる恋愛模様の中、人を愛する切なさと素晴らしさ、家族への思いが描かれていてとても感動。ちょっと偶然が過ぎるところもあったけど…
「人を愛するって素敵なことだな」って改めて思ってしまいました。

「恋人よ」を読んで」への3件のフィードバック

  1. 私が中学生(97年)当時に恋人よの再放送を見て、話の内容を半分理解できないながら、あのブーゲンビリアの群生に感動して鳥肌が立った事を鮮明に記憶しています。21歳になった現在、自分の過去の恋愛を思い返し、また、未来の自分の恋愛について考えながら再放送見ています。文字になり、遺された言葉を読み、愛とは何か…思いにふけってみようと思います。

  2. トラや帽子さん、コメントありがとうございます。
    なんか最近、フジテレビで「恋人よ」の再放送がはじまったようです。
    昼間なのでなかなか見られませんが…チェックしてみてください。

  3. 野沢尚「恋人よ」で検索した結果ここに辿り着きました。
    昨夜この本を読み終えて未だ私の頭は「恋人よ」でいっぱいです!モチロン最後シクシク泣きました。(本で泣いたのは初めて)当分野沢さんにはまること間違いないです!次は何を読もうかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください