FC東京vsセレッソ大阪: その5

ロスタイムに馬場選手のゴールで2-3とするも…試合終了。
残念ながら敗戦。
決定的なチャンスに決めることができなかったのが敗因。

今日一番の感想は…セレッソの名波選手は敵ながらアッパレでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください